Exhibition
& News information

<郡山・東京・大宮>ヴァーズノワールの絵画教室を深堀り!料金・レッスン内容など、よくある質問にお答えします。

郡山・東京・大宮の3拠点で絵画教室を開催しているアトリエ・ヴァーズノワール。
講師はパリで個展を開催するなど、海外でも活躍する画家・村田旭です。

今回はそんなヴァーズノワールの絵画教室の料金・生徒数・平均年齢など、よくあるご質問を村田旭が解説。
「絵画教室って通ってみたいけど、どんな場所?」「絵を描いたことないけど大丈夫?」など気になっている方は必見です!

 

初心者もOK!ヴァーズノワールの絵画教室Q&A

絵画教室に寄せられる、よくある質問をQ&A形式で村田旭が解説します。

教室について

Q. 絵画教室はどこで開催されているの?

A. 東京・大宮・郡山の3拠点で開催しています。東京は隔週日・月・火に開催。郡山は毎週金・土、大宮は月1回水曜日に開講しています。

郡山は清水台のアトリエ内でレッスンし、東京は大塚と大田区洗足池の教室で、大宮は大宮駅近くのギャラリーで開催しています。

 

Q. 絵画教室の生徒さんは何人いるの?

A. 東京は32人、郡山は48人・大宮は9人の生徒さんがいます。ちなみに、生徒さんは女性が多いですが、最近は男性も増えてきました。
(※子どもの生徒さん以外の人数です。※2021年8月の人数です)

 

Q. 絵画教室の生徒さんの平均年齢は?

A. 一番若い生徒さんで20歳、一番年齢の高い人で88歳と幅広い年代の方が通っています。
絵画は一生続けられる趣味ですので、教室に長年通い続けている方も多くいます。

 

Q. 絵画教室にはベテランの人が多いの?

A. 郡山教室の生徒さんは、ほとんどが絵画初心者です。最後に描いたのは学生時代の美術の授業という人ばかり。あるいは、就職やご結婚などで一度辞めた人が「久々に絵を描きたい」と通い始める方もいます。

ちなみに、東京は教室数も非常に多いためか、他の絵画教室を経験したベテランがほとんど。もちろん、どの教室も絵画初心者の方も大歓迎ですので、ご安心を。

 

料金やレッスン回数について

Q. 一番最初にかかる費用は?

A. 入会金は一律8,000円です。こちらは初回にお支払いしてもらいます。
月謝はレッスン数により変動するので、お気軽にお問い合わせください。

また入会前には、必ず体験レッスン(有料)に参加してもらいます。体験レッスンを通して、教室の雰囲気に触れ、自分に合っているか確認しましょう。

 

Q. レッスンは月何回あるの?規定通りに通えないときは?

A. ヴァーズノワールの絵画教室は月2・3・4回レッスンを受けられる、3つのコースがあります。ご自身の通いやすいコースを選んでください。

レッスンは繰り越しもOK。例えば「先月レッスンを1回休んだから、今月にその分を受ける」も可能なので、規定通りに通えなくても安心してください。

レッスンについて

Q. 教室では、どんなことを習えるの?

A. ヴァーズノワールでは大きく分けて「水彩&パステルの混合技法」か「油彩(DUO)」のコースから、お好みで選べます。
絵画初心者の方は、描きやすい水彩&パステルの混合技法がオススメです。

しかし特に決まりはなく「今日は油彩に挑戦したい!」と、その日の気分で選べます。自分の描きたい画材を楽しんでください。

 

Q. レッスンってどんなことするの?

A. レッスンは、2時間1レッスンで、最大6人の生徒さんで行います。(※この人数はコロナ対策のためなので、変動します)

レッスンでは毎回お花などのモチーフを用意し、生徒さんには自由に描いてもらいます。
1時間40分ほどは自分で描き、最後は私の方で手直しして作品を完成させます。
油絵は時間がかかるので3〜4回レッスンを通して完成させることが多いです。

慣れてきたら、自分で持ってきた写真やモチーフを描くこともOK。教室では「自由に楽しく描くこと」を重視しています。

 

Q. 用意する画材は?

A. 水彩画材や油彩の方はDUOのセットを用意してもらいます。持参できる方は画材があれば、そちらを使ってください。もちろん、教室で用意することも可能です。

混合技法を習う方は、ヴァーズノワールオリジナルのパステルを購入してもらいます。混合技法のために開発されたパステルで、添加物のない健康にも良い画材です。分割での購入もOK。

透明パステル

▲オリジナルパステル「JESUSU PASTEL」

 

教室の雰囲気について

Q. 教室はどんな雰囲気ですか?

A. 皆さんレッスン中は絵に没頭しており、生徒同士でおしゃべり…ということは一切ありません。レッスン後はお茶を飲みながら「どうやったらこんな色が出るの?」など、お互いを高め合うために生徒さん同士でお話します。
生徒さん同士のトラブルもなく、絵に対して真剣な人ばかりです。

 

Q. 絵画教室って黙々とデッサンするイメージがありますが…

A. 基本的に、デッサンを教えるのは一番最初だけです。2回目からは、自由にモチーフを描いてもらいます。

もちろん、本格的に絵画を勉強したい!という方向けにデッサンを教えるコースもあります。
しかし、正直な話、初心者がデッサンから上手くなるには何年かかるか分かりません…。
ヴァーズノワールは絵を描く楽しさを知ってもらうため、早い段階で色を使い、自由に描いてもらいます。

 

Q. 絵を描くのに興味はあるけど、初心者だから不安…

A. 教室には初心者から始めた方も沢山いて、みなさん楽しく絵を描いています。
初心者だと「レッスンについていけるかな…?」と不安に思うかもしれませんが、レッスンの最後には、必ず私のアドバイスや手直しが入ります。中途半端に終わることなく、
毎回作品を完成できるので「ついていけない」という不安は無用です。

また、見て覚えることを大事にしているので、レッスンを重ねるごとに自然と上達していきます。私の描いているところは勿論、ベテランの絵画を見て勉強できるので安心してください。

 

Q. 教室でイベントは開催しますか?

A. ヴァーズノワールでは、年2回、東京と郡山で作品展を開催します。 私の作品だけでなく、生徒さんの作品も1人2〜3点展示します。

作品展のために作品を仕上げる人もおり、生徒さんの良いモチベーションになっています。また、作品展に来たお客様が生徒さんの絵画を気に入って買ってくれたことも!
自分の作品をより多くの人に触れてもらえる、貴重なイベントです。

コロナ禍の前は、私の個展開催に合わせ、生徒さんとフランスでスケッチ旅行も開催しました。国内スケッチ旅行も行っており、生徒さん同士のつながりも強いです。

まずは体験レッスンを!ヴァーズノワールの絵画教室で、絵を描く楽しさを学ぼう!

ヴァーズノワールの絵画教室について、よくあるご質問にお応えしました。「敷居が高そう…」と不安に思うかもしれませんが、「絵を描いてみたい」という気持ちがあれば、きっと楽しくレッスンを受けられます。

教室に関する質問・体験レッスンのお申し込みは、お問い合わせフォームかお電話にて承っております。
まずは、お気軽にご連絡ください!私たちと絵画をもっとより楽しんでみませんか?

Contact

前の投稿
フランスでの個展の思い出と、海外で絵画を販売することについて
メニュー
Translate »